2017年9月18日月曜日

息吹 大垣公演、ありがとうございました。

昨日は息吹 大垣公演。台風接近で心配されましたが、無事行うことができました。
4年ぶりでしたが、実行委員会の皆さんのご尽力により開催することができました。
久しぶりの再会、はじめて足を運んでくださった方、本当にありがとうございました。

2017年9月15日金曜日

わらの匂い

少し前の写真です。
補植しか手伝えなかったたんぼの稲刈りが終わり、
じいじがわらがほしいというので、だんなが持ち帰ってきました。
庭に干されています。いい、光景です。秋の空気、です。

2017年8月28日月曜日

チト 素晴らしかったです!

24日、次男を連れて行ってきました、チト。
大学のゼミの先輩がいらしたり、研究所時代にお世話になったみなさんがいらしたり、はっちんの古巣であるむすび座さん。

その舞台の姿勢はかわらず、素晴らしかったです。
50周年にふさわしい作品でした。

次男にも伝わったようです。チトはまた観れる?と聞いておりました。

2017年8月24日木曜日

ひととしてたいせつなこと

私がはた、と気づいたのは大学時代、多少料理をするためにスーパーで買い物をしたとき。
パック入りのお肉をかごに入れたとき、です。

西日本新聞社より。

2017年8月23日水曜日

すてきな本です

あす、むすび座さんのチト、を観に行くのですが、原作をはっちんから借りて読みました。
岩波書店から出ている変形本ですが、内容ともどもとってもすてきで、一気に読みました。

2017年8月21日月曜日

のき山キャンプの一コマ

8月12日、13日はのき山学校でキャンプイベントが行われた。
2日目の風景。
手作り水鉄砲を手に、炎天下駆け回ります。
敵陣をせめる参加者のみなさん。
 
暑い中、ありがとうございました。
 

2017年8月4日金曜日

第2弾 ケーキバイキング!

8月3日、ちほちゃんのケーキバイキングが企画されました。
ブルーベリーをつかったり、夏っぽく涼しげだったり、たまには塩味っぽいものもあったり、
工夫がそこここに・・・
大満足のお客様たち、でした。

2017年8月2日水曜日

藤秋会 秋田へ凱旋公演

7月30日、秋田県民会館にて、夢舞台2017が開催されました。
お家元 加藤 訓さんの地元、秋田へ我々もおじゃまさせていただきました。
当日はあふれんばかりのお客様が夢舞台にくぎ付けとなりました。
民謡の宝庫、秋田県へおじゃまするのは初めてですが、メンバーはその空気に触れ、いろいろ刺激を受けたようです。
 
 
日本一の津軽三味線大合奏。
打ち上げで、訓栄さん、訓成さんに囲まれたお家元ご夫妻。  
 
 

2017年7月20日木曜日

新城実行委員会 始動!

10月15日に企画している 志多ら×鳳雷 新城公演と、少し先ですが、来年2月25日の息吹新城公演を見据え、実行委員会を開いていただきました。

鳳雷くんとの公演のテーマは MADE IN 奥三河~ここから始まる~
若者を巻き込んで、奥三河を盛り上げる楽しい企画にしよう、と話し合いました。
会議には鳳雷くんと新城を拠点とするダンスグループENDLESSのメンバーさんも。

委員のみなさんから活発なご意見もいただき、楽しみがひろがりました。

2017年7月19日水曜日

瑞浪公演 7月15日

さる15日、岐阜県瑞浪市総合文化センターへまいりました。
瑞浪へ嫁いだ旧友にも会えて嬉しかったです。
支えてくださったみなさん、ご来場いただいたみなさん、どうもありがとうございました!!

2017年7月14日金曜日

全国ツアー 初演!

8日、9日穂の国とよはし芸術劇場プラットで「息吹~IBUKI」初演が行われた。


藍羽さん、加藤木さんからすてきなお花を頂戴しました。





蒼の大地 以来の全国ツアーのはじまりです。
2日間ご来場いただきましたみなさん、支えてくださった実行委員会のみなさん、勇気と励ましをありがとうございました。
 

2017年6月26日月曜日

志多ら舞をおどろマイ!

昨年夏、20回続いた障がい児・者太鼓フェスティバルはひとくぎりとなった。しかし、今年度はこの企画が立ち上がった。

フェスティバルでずっと実行委員を務めていらした大口町の「五条桜」さんが中心となり、
当日まですすめてくださった。
まずは、守口太鼓ンさんによる演奏。
地元、五条桜さん。
近隣の団体さんの合同演奏。
五条桜メンバーさんの通う事業所さんたちの出店。
ふだんなかなか事業所のみなさんに演奏をみていただく機会がないそうですので、よかったなあと思います。

みなさんの心のこもった手作り品などがならび、すてきな空気でした。
 
志多らの演奏を楽しんでいただいたあとは。


志多ら舞ワークショップ!
あったかいこの雰囲気、大好きです。

これからもつながっていきましょう。


2017年6月21日水曜日

アラスカから、お帰り!

えりかが2年ぶりに帰省を兼ねた旅の途中で訪ねてくれた!
思い出話と今を共有した濃い時間を過ごした。
また会おうね!!

2017年6月6日火曜日

感服!名古屋平成中村座!!

念願かなって昨日、名古屋城で観てまいりました!
中村座の歌舞伎。

勘三郎さんや先人が築いてきた長い歴史に思いを馳せます。
実に見事な芸で、鷲掴みにされました。
やっぱり舞台は素晴らしい!

2017年6月3日土曜日

ティンガティンガ・アートの展覧会へ

先月、大学のゼミの先輩の関係で、ティンガティンガ・アートを何年振りかで観てきました。
その先輩はタンザニアのザンジバルという島で、暮らしています。
エナメルペンキで描かれるティンガティンガ・アートは、遥か遠い地から大切なものを
届けてくれる気がします。
会場でライヴ・ペインティングをしていた方に、失敗したら描き直すんですか?と聞くと
失敗はしないんだ、すべて構図があたまの中にあるから、とおっしゃいました。

なにか尺度、を超えた世界を感じます。

今回の原画展のテーマは「地球へのオマージュ、共に、生きる」
もっとも大切なことだと思います。

先輩島岡由美子さんが出した絵本です。

次男はくぎ付けです。

2017年5月29日月曜日

言葉の由来

なるほど、と感心するだけでなく、深~い世界。
先人に思いを馳せたり、本のタイトルにもあるように、
言葉の由来を愛おしむ、ことができます。
あり、がたい、言葉。
あり、がたい、ことばかり。
       
  東邦出版より。

2017年5月27日土曜日

5月 ある日ののき山学校

校庭にかわいいやぎさんが。
新城設楽生態系ネットワーク協議会の事業のひとつ、、緑のじゅうたん プロジェクトのための
実験の一環として一時的にのき山学校に来てくれたやぎさんたちです。
あわせて 夏に 苗木づくりのイベントも予定されています。
これは主人が私に内緒で手に入れたらしいしろもの。
宙に浮くことはなかったですが、次男のお友達R君が、「飛んだ~~」
ととびきりの笑顔で言ってたのが可愛かったです。
準メンバーのいくみもやぎに首ったけ、でした。
 

2017年5月16日火曜日

新茶の香り

今年は寒い春で、茶摘みを遅らせるおうちが多かったようです。
うちも、昨日からはじめました。
今日は私も少しお手伝い。
登山気分で背負子をしょってみましたが、息がきれるきれる、、、、
 
いい香りを味わいました。
 

2017年5月14日日曜日

生と死

このほのぼのとした絵は、ついつい手に取りたくなります。
ブロンズ新社より。
 

2017年5月12日金曜日

醤油搾り

ほぼ1年前に仕込んだ醤油をほっしーお手製の絞り機で搾りました。
 
試行錯誤の末の搾り機。
部屋中にいい香りがただよいます。
生醤油と火入れしたもの、をつくります。
搾りかすも料理などにつかえます。
 
帰宅してじいじに聞くと、醤油、味噌、納豆などは自家製で、お正月用の豆腐も近所のひとたちとつくっていたとか。
 
手をかけることの大切さがわかる一日でした。
 

2017年5月9日火曜日

真央ちゃん、ありがとう!

書店で手に取り、思わず。
手元に置きたいじゃないですか。
 
たくさんの感動をありがとう。

2017年5月5日金曜日

田植え デビュー?

毎年、捕植だけは手伝っている私です。
ヒル やおたまじゃくしが目的だった息子を連れて行ったところ、、、
ま、おもしろ半分ですが。
 

2017年5月4日木曜日

志多らカフェ 開催

              昨日はメンバーがカフェにいる、というスペシャルデー。
                        その名も 志多らカフェ。
                       GW特別企画の一環です。
昨年好評だった きとぺスペシャルカレー もございます。
 
ナチュラルトークや演奏あり、東栄の民話の語りなども飛び出して。
お客さんもゆ~ったり過ごしてくださいました。
 

2017年4月30日日曜日

星空カフェ 開催

昨日、学生時代の友人で星空案内人の萩野くんとの共同企画、星空カフェがひらかれた。
 
19時半からと21時からの2回、プロジェクターをつかって星空講座をし、やわらかい星のお話をしてくれ、その後、ウッドデッキと校庭に置かれた何台もの天体望遠鏡をのぞかせてくれました。
お仲間の方々が望遠鏡を持ち寄ってくださった。
みなさん、星、宇宙に対する思いがかなり深いんですね。
2回とも大勢のお客さんがいらしてくださいました。
外で星空を仰いだり、望遠鏡をのぞいていると
どこからともなく篠笛の音色が。
 
そんな鬼頭くんによるサプライズもありまして。
 
25年以上の時を越えて、一緒にしかもお互いをいかした企画ができるなんて、
ありがたいことですね。
 
カフェでは、星のかたちのスコーンも用意されました。
 
また、夏にも企画いたします。